フィリップス・ジャパンは、SkinIQテクノロジーを搭載した電動シェーバー「S7000」「S5000」を発表しました。フィリップス公式ストアやAmazon、ビックカメラ、ヨドバシカメラの各ECサイトなどではすでに予約を受け付けています。2月26日に発売します。

2モデルの共通点は、毎秒125回、ヒゲの濃さに合わせて自動でパワーを調節したり、高圧ジェット噴射と毎分1600回転により、1分以内に洗浄が終わること。また、フレックスヘッドが顔の凹凸に密着し、そり残しを減らしたり、45枚刃が毎分9万回カットするのも2モデル共通です。

S7000は、最小限のストローク数でヒゲが剃れるようにガイドするシェービング動作検知センサーを搭載するほか、洗浄方法をスマートフォンアプリで確認できます。


source:フィリップス・ジャパン(PR TIMES)