Pikmin Bloom

「歩くことを楽しくするアプリ」ピクミン ブルームに冬季限定で登場していた「ウィンターシール」 デコピクミンはまもなく終了します。

ウィンターシールを身につけるピクミンの苗が「みちばた」から見つかるのは1月11日まで。仲良し度を上げるのは後からでも大丈夫です。

Pikmin Bloom

通常、「みちばた」で見つかった苗は仲良し度が満ちると地名や施設名の頭文字をシールとして身につけますが、期間中に見つけた苗は雪だるまやヒイラギといった冬テーマのシールになる仕組みです。

「ウィンターシール」はピクミンの種類と対応した全7種類。赤ピクミンなら雪だるま、紫ならミトンなど決まっているため、期間中に「みちばた」で7種のピクミンの苗を拾っていれば全種が揃うことになります。

「ウィンターシール」デコピクミンになる苗の条件は、「12月21日から1月11日までに「みちばた」で見つけた苗」

期間中に発見すれば良いため、現時点でまだ苗でも、仲良し度が足りていない場合でも大丈夫。いずれは出身地からギフトとしてウィンターシールを持ち帰ります。

また「期間中に発見した」苗なので、発見済みでまだ回収していない苗でも、今からお使いに出せば間に合います

ただし発見して「おつかい」のリストに入った苗は短期間(3日間)で消えてしまうため、もしまだ集めていない種類のピクミンだったりする場合は優先で回収しましょう。

『ピクミン ブルーム』デコピクミンの集めかた。基本の攻略ガイド