360度回転の軽量コンパクトアウトドアチェア「PIVOT CHAIR V2」

数量限定での先行発売です

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2020年08月27日, 午後 02:45 in PIVOT CHAIR V2
0シェア
FacebookTwitter
GREEN FUNDING

新型コロナによって活動が制限される中、注目されているレジャーが「キャンプ」。自然の中でのキャンプは密を避けることもでき、自分一人、または家族だけの時間をのんびりと過ごすことができます。そんなキャンプに欠かせないアイテムがアウトドアチェアです。快適な時間を楽しむには、使い勝手の良いアウトドアチェアを用いたいところ。そこでお勧めしたいのが、今回紹介する「PIVOT CHAIR V2」です。現在GREEN FUNDINGで支援を募集しており、定価1万3600円のところ、25%オフの早割価格1万円で購入可能です。

GREEN FUNDING

GREEN FUNDING

GREEN FUNDING

「PIVOT CHAIR V2」最大の特徴が360度回転可能な点。多くのアウトドアチェアは固定式で、向きを変えるにはアウトドアチェアそのものをずらさないといけませんでした。しかし、本製品は回転するため、例えば背後にある物を取りたいときでも、立ち上がる必要ありません。

GREEN FUNDING

アウトドアチェアで求められるのが安定性です。「PIVOT CHAIR V2」は脚部分が「末広がり」の形で設計されているため、倒れにくく安定した座り心地になっています。よほど極端な座り方をしない限りは、背中側にもたれるなど、重心を変えても安定して支えてくれます。また、特殊なフレーム構造により、高いクッション性と座り心地も実現しました。

GREEN FUNDING

一般的なキャンプ用のイスは約2.8kgほどですが、本製品は背もたれの小さいショートバージョンが約1.2kg、背もたれがワイドなロングバージョンは約1.5kgと軽いのが特徴。また、折りたたんだ状態ではロングバージョンでも47cm×21cmとコンパクトになり、専用のポーチに収納して持ち運べます。軽量かつ小さくまとまる点も「PIVOT CHAIR V2」の特徴です。

GREEN FUNDING

撥水生地の採用や蒸れないようにするメッシュ機構、さらに生地には反射材を塗布しており、夜間でも視認できるなど、アウトドアで求められる要素を十分にカバーした本製品。GREEN FUNDINGでは定価1万3600円のところ、個数限定の早期割として25%オフの1万円で購入可能。支援募集期間は2020年9月15日23時59分までとなっています。

GREEN FUNDING

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: PIVOT CHAIR V2, greenfundings, greengadget, outdoors, news, gear
0シェア
FacebookTwitter