Pixel 4a/5(仮)は349ドル/699ドルと廉価に? グーグル公式アンケートが示唆

廉価路線に移行?

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年05月22日, 午前 11:30 in Google
0シェア
FacebookTwitter
Pixel 4a/5

米グーグルの次期スマートフォン「Pixel 4a/Pixel 5(どちらも仮称)」が、349ドル/699ドル(約3万8000円/7万5000円)で投入される可能性が出てきました。

これは、Redditユーザーが公開したグーグルからのアンケートをもとにした情報です。具体的な機種名は明言されていないものの、このようなアンケートはPixel 2の投入前にも実施されました。

アンケートは「他に選択肢がなければ、どちらのPixelスマートフォンを購入したいですか?」というもので、以下の2つの選択肢が示唆されています。

  • Google Pixel Phone

  • 先進的なスマートフォン

  • 耐久度の高いプラスチック製のボディ

  • イヤホンジャック搭載

  • 349ドル(月額14.54ドル)から

  • Premium Google Pixel Phone

  • 最高のフラッグシップスマートフォン

  • グーグルによる最新の機能と革新を体験可能

  • クラス最高のカメラ、ワイヤレス充電、防水仕様

  • 699ドル(月額29.13ドル)から

これまでのによれば、Pixel 4aは399ドル(約4万3000円)になるとされていたのですが、さらに廉価に投入される可能性が出てきました。またPixel 4の799ドル(約8万6000円)と比べても、Pixel 5は100ドル安くなることになります。

なお先日には、Pixelカメラを牽引したMarc Levoy氏がGoogleを退職しました。このあたりも、Pixelスマートフォンにおける廉価化などの路線変更を示唆しているのかもしれません。

Source: Reddit

Via: 9to5Google

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Google, smartphone, pixel, android, pixel 4a, pixel 5, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents