Pixel 5

Googleは4月6日、Pixel向けに4月のセキュリティアップデート配信を開始しました。このアップデートでは、緊急性の高いセキュリティ修正のほか、Pixel向けにいくつかの機能改善も行われています。

とくにPixel 5とPixel 4a(5G)では、「グラフィックを多用する特定のアプリとゲームでパフォーマンスを最適化」という項目が含まれており、GPUパフォーマンスの大幅な向上が確認されています。

Pixel Update
Google

ウィーンメディアDer Standardの編集者によると、Pixel 5のアップデート前と比べると、3DMarkのようなベンチマークアプリにおけるスコアが30~50%向上しているとのこと。

実際に、筆者が手元のPixel 4a(5G)で確認したところ、アップデート前の3DMark(Wild Life)のスコアが1039だったのに対し、アップデート後は1666と大幅に向上していました。

ただし、これはPixel 5とPixel 4a(5G)のグラフィック性能自体が、他の端末と比べて飛躍的に向上したわけではありません。両端末ともSoCにはSnapdragon 765Gを搭載していますが、発売直後から、グラフィック処理の弱さが指摘されていました。4月のアップデートにより、それがようやく他のSnapdragon 765G搭載端末と肩を並べられるようになった、というのが正しいようです。

ともあれ、ユーザーにとっては歓迎したいアップデートなのは間違いありません。Pixel 5やPixel 4a(5G)でゲームをしてみたものの、あまり快適にプレイできず使わなくなってしまったという人は、今一度試してみる価値はありそうです。

Source: Pixel Phone ヘルプ