米グーグルはEngadget USなど複数の海外メディアに対して、次期スマートフォン「Pixel 5a 5G」を年内に発売するとの意向を伝えています。

グーグルのスポークスパーソンによると、「(グーグルは)Pixel 5a 5Gをキャンセルしていません。同スマートフォンは年内に米国と日本向けに発売され、昨年のaシリーズのスマートフォンと同時期に発表されます」とのこと。これは、声明の直前に流れた「Pixel 5aがキャンセルされた」という噂に対応したものです。

グーグルは昨年8月に「Pixel 4」の廉価版に位置づけられる「Pixel 4a」を、そして同年9月には5G通信に対応しスペックを上げた「Pixel 4a 5G」を立て続けに発表しました。"昨年のaシリーズのスマートフォンと同時期"というのがどちらを意図しているのかは不明ですが、今年の秋にはPixel 5a 5Gの発表を期待してもいいはずです。

なお今年2月には、上画像のように「Pixel 5a(5a 5Gではなく)」のものとされる画像が流出しています。情報によればPixe 5aは6.2インチ/FHD+解像度の有機ELディスプレイを搭載し、背面にはデュアルカメラを搭載するとされています。ただし、このデザインやスペックがPixel 5a 5Gにも共通しているのかは不明です。

グーグルは今年5月に開発者向け会議「Google I/O」をオンライン開催しますが、こちらではスマートフォンの発表はなさそうです。また次期ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A」の存在も噂されていますが、こちらはもしかするとPixel 5a 5Gにあわせて秋頃にリリースされるのかもしれません。

Source: Engadget US