米Googleのスマートフォン「Pixel 6シリーズ」にて発生していた、勝手に連絡先へと電話がかけられる問題。この問題が修正されたことが、Redditへと報告されました。

Pixel 6シリーズの発売直後から報告されていたこの問題は、「Google アシスタント」のホットワード検出機能(特定のキーワードによるコマンド動作)が原因でした。ホットワード機能をオフにしたり、Googleアプリの設定とキャッシュをリセットすることで誤動作を避けることはできましたが、根本的な解決策とはいえませんでした。

Googleはこの問題が報告された時点で、修正アップデートの配信を約束。そしてGoogleアプリの最新版(バージョン12.43.18以降)にて、この問題が解決されたのです。修正版のアプリはすでにGoogle Playにて配信が開始されています。

Pixel 6シリーズのソフトウェアに関する問題としては、その他にもディスプレイ指紋認証機能の動作が遅いといった問題も報告されています。こちらについてGoogleは「セキュリティ強化のため」と説明していますが、将来的なアップデートによる動作の高速化を期待したいものです。

Source: Reddit

Via: Android Police