Pixel Feature Drop
Google

Googleは3月1日(現地時間)、Androidの3月度のセキュリティアップデートとともに、Pixelに対して3か月ごとに配信している機能アップデート「Feature Drop」の提供を開始しました。今回のFeature Dropでは、5つの機能が追加されています。

まず機能的に大きなアップデートとなるのが、Pixelに搭載されているレコーダーのオンラインバックアップ機能です。レコーダーはこれまで、ネット接続が不要なうえに、すべての機能がローカルで完結できるのがプライバシー的な特徴として挙げられていました。ただし、ファイルを個別に選び、Googleドライブやメール添付などの形で共有することは可能です。

これに対して、オンラインバックアップでは自動的に専用サイトへのバックアップが行われ、ウェブ上から検索や視聴が可能になります。英語音声であれば、文字起こしもウェブ上から行えます。また、リンクを共有することで他の人も録音が聴けるので、いちいちファイルそのものを送る必要はなくなります。

入力している文章を予測し、単語の候補を表示するSmart Composeもアップデートしています。この機能は、これまでGmailやメッセージなど一部のアプリでしか利用出来ませんでしたが、GBoardを通じてWhatsAppやFacebook Messenger、Line、Telegramなどでも利用可能となりました。ただし、利用出来るのは英語に限られています。

Pixel Feature Drops
Google

また、一部のダイビングケースを連動し、水中写真撮影時に夜景モードやポートレートモードが使えるようになりました。いまのところKraken Sportsに限られていますが、ケースとBluetooth接続を行いPixelのカメラアプリを使って撮影できるとのことです。

このほか、Pixelスタンドを使っての充電時に、眠りにつくのに役に立つ通知が表示され、就寝時の画面も新しくなっているとのこと。

最後に、3月8日の国際女性デーにあわせて、Pixelに新しい壁紙が用意されています。スペインの女性イラストデュオCachetejackの作品で、「女性の力と変容」に焦点をあてた作品とのことです。

Source: Google