engadget

総務省は、 Pixel 6を「技術基準への不適合等が確認された端末機器の一覧」に追加しました。

一覧に追加されたのは、Googleから発売されたモデル名「GR1YH」で、これは無印Pixel 6に該当します。

概要欄によると、Pixel 6でデュアルSIMを設定した際に、「データ専用SIM」と「音声対応SIM」を組み合わせ、データ専用SIM回線を「モバイルデータ通信」用の回線に設定して使用すると、緊急機関(110/118/119)への発信ができない事象が一部キャリアから報告されました。

そのため、緊急電話をかける際には、「モバイルデータ通信」用の回線に「音声通話可能なSIM回線」を設定するよう呼びかけています。

総務省のHPには、同リストやその他の情報提供を通じ、利用中の機器の技術基準への不適合等を確認した場合には、速やかに販売業者等に問い合わせ、その後の対応を相談するよう記載されています。

同様の不具合はeSIM対応iPhoneでも報告されていました。

今後のアップデートで修正予定

Google Japanも同不具合を告知しており、日本で販売されている一部のデータ通信専用SIMを利用した場合に、Pixel 6 / Pixel 6 Proで発生するとのこと。また、今後のアップデートで修正予定であることも明かしています。

Source:総務省