Engadget

プラススタイルは5月13日、+Style家電の新製品として「スマート扇風機」を発売しました。+Style本店とAmazon店、PayPayモール店、楽天市場店にて購入可能です。

価格は1万4980円ですが、5月19日まで実施する発売記念キャンペーンでは5000円OFFの9980円で販売します。

スマート扇風機(Amazon)

スマート扇風機(Rakuten)

Engadget

名前のとおり、スマホやIoT機器と連携して使えるスマートな扇風機です。専用アプリで電源や風量調整(本体ボタンでは4段階ですがアプリでは12段階に)、首振りの角度などの操作ができます。

「平日の朝、起床直前の朝7時25分にON」「土日の昼、11時00分に自動ON」といったスケジュール指定や最大8時間までのタイマー設定も可能です。

また、スマートスピーカーと連携した音声での操作にも対応しています。

加えて「スマートモード」をアプリで設定すれば、他の家電や機器と連携可能。例えば、赤外線リモコンに対応した家電をコントロールできる「スマートマルチリモコン」と連動して、「エアコンをONにしたら、スマート扇風機を自動ON」といった設定ができ、ワンタップで冷房効率を向上できます。

Engadget
脱着しやすいマグネット式の電源ケーブルを採用

扇風機としては7枚羽とDCモーターを採用し、約22dbAの静穏性を実現しました。2200mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載したことも大きなポイントで、コンセントの場所にとらわれずに自由に扇風機を配置できます。各機能最小設定時で約30時間の連続使用が可能です。

Engadget

さらに、本体の支柱を外すことで高さ570mmの「小型サイズ」にも変更可能です。このモードであれば持ち運びやすくなり、サーキュレーター的な使い方もできるでしょう。

スマート扇風機(Amazon)

スマート扇風機(Rakuten)

関連リンク:スマート扇風機(+Style)