Mellow W501T
+Style

+Styleが、ホワイトストーン・ジャパンが販売するテーブル型Bluetoothスピーカー「Mellow W501T」の取り扱いを開始しました。価格は4万4800円(税込)。

テーブル型Bluetoothスピーカーというだけあり、見た目は木製サイドテーブルといった雰囲気。見た目だけではなく、耐荷重5Kgでテーブルとしても利用できます。

天板はアッシュウッド、脚もピーチウッドという組み合わせ。スピーカー本体となる天板下のスペースはファブリック素材となっています。

スピーカーとしての性能は最大出力88W、定格出力30Wのハイパワー。ミッドベースの2.75インチ ドライバー 12W x 4基、1インチ ツイーター20W x 2基を搭載し、360度方向に音を出力します。また、2台組み合わせ、TWSモードによる再生も可能。Bluetooth以外にも3.5mmAUXによる有線接続に対応します。

このほか、天板中央には、ワイヤレス充電機能も備えます。ただし、Qi認証は取得していないとのこと。出力も5Wと低めなので、おまけの機能として考えておいた方がいいかもしれません。とはいえ、ナイトテーブルとしてベッドサイドに置いておけば、寝ている間の充電は出来そうです。

Mellow W501T
+Style

なお、ワイヤレス充電のほか、USB Type-Aを2基備えており、ケーブルによる充電にも対応(2.1A x 1、1A x 1)。Mellow W501T自身には48.84Wのバッテリーを備えており、単独で連続12時間の音楽再生が可能です。

Mellow W501T
+Style

テーブルとして使用している場合、飲み物をこぼしてしまったらどうなるのかなど、気になる点はありますが、インテリアにマッチしたスピーカーが欲しいもの置き場所に困っているというようば場合にはピッタリな製品かもしれません。

Source: +Style