IoTデバイスを手掛けるプラススタイルは、人感センサーを搭載し、かつWi-Fiに繋がりスマートフォンなどから制御できる「スマートLED電球(人感)」を発売しました。

「スマートLED電球(人感)」は、人感センサーを搭載したE26口金のスマートLEDを電球です。Wi-Fiによる通信機能を備え、スマートフォンから検知感度や調光・調色などを設定可能。また、人を検知した際に、スマートフォンにリアルタイムで通知を送ることもできます。

人の検知感度は、アプリから低・中・高の3段階で設定可能。点灯時間は最短30秒・最長1時間の間から設定できます。

加えて、専用アプリを利用して、プラススタイルの他のIoT家電と連携することも可能。人の動きを検知して、他のプラススタイルの家電が自動的にON / OFFするように設定できます。

ユースケースとしては、夕方や夜の時間帯に玄関で動きを検知すると、プラススタイルのWi-Fiに繋がる赤外線リモコンを経由して、エアコンやテレビを自動でONにすることもできます。

また、高齢の両親の家に設置して、動きを検知するとスマートフォンに通知が届くようにするなど、見守り用途としても利用できます。

本体価格は3980円(税込、以下同)。なお、2月10日から2月26日まではキャンペーン価格の2980円で販売します。キャンペーンはプラススタイル直販サイトのほか、Amazon・PayPayモール・楽天市場で実施します。

また、プラススタイル直販では2個セットも販売します。2個セットは通常価格7960円ですが、上記のキャンペーン期間中は2100円引きの5860円で販売します。

Source:プラススタイル