POCO X3 NFC
POCO

中国XiaomiからスピンオフしたPOCOは9月7日、Snapdragon 732Gを搭載するミッドレンジのゲーミングスマートフォンPOCO X3 NFCを発表しました。本機はSoCにSnapdragon 732Gを採用する初のスマートフォンでもあります。

ディスプレイサイズは6.67インチ(2400×1080)で、リフレッシュレートは120Hz、タッチサンプリングレートは240Hzで、ハイエンドのゲーミングスマートフォンと同等の仕様となっています。なお、リフレッシュレートは表示するコンテンツに応じて、50、60、90、120Hzを自動で切替えます。

また、ゲーミングをうたうだけに、独自の冷却機構であるLiquidCool Technology 1.0 Plusを搭載。銅製ヒートパイプと画面からの熱を放散する多層グラファイトにより、CPU温度を最大6度低下させるとしています。

このほか、専用ユーティリティにより、150パターン以上の独自の振動フィードバックを提供。ゲーム中の加速や射撃、全力疾走など、すべて異なる振動パターンで提供できるとのこと。

背面カメラは64MPのメインカメラと13MPの超広角カメラ、2MPのマクロカメラ、2MPの深度センサーという4眼仕様。パンチホールのフロントカメラは20MPとなっています。

RAMは6GBでストレージ128GB。最大256GBのmicroSDも利用可能。バッテリー容量は5160mAhで、65分でフル充電可能な33W高速充電に対応。指紋センサーは側面に搭載されており、底面には3.5mmジャックも搭載します。

中国では9月8日から発売され、Aliexpressでは、64GBが238.8ドル(約2万5000円)、128GBが298.8ドル(約3万2000円)となっています。

source: POCO, Xiaomi