ポケモンGO、28日18時から「ブイゼル」スポットライトアワー。ボーナスは捕獲XP2倍、色違いは未登場

No Shiny

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年07月28日, 午後 05:54 in Pokemon Go
0シェア
FacebookTwitter
Pokemon GO
Engadget Japan

夏の大イベント GO Fest 2020 が終わり、8月1日からのウルトラアンロックまでひと休みのポケモンGOですが、毎週のミニイベント『スポットライトアワー』は今週も7月28日(火)18時から実施します。

今回スポットライトを浴びて大量発生するのは、シンオウ地方で見つかった「うみイタチポケモン」ことブイゼル。ボーナスは「ポケモン捕獲時のXP2倍」。

Pokemon GO
Pokemon GO

ブイゼルの進化形はフローゼル、タイプは「みず」単タイプのまま、能力は攻撃221・防御114・HP 198。

攻撃力は優れた部類ですが防御は低く、最大CPも2400台に留まることもあり、レイドやジム戦でも、GOバトルリーグなど対人戦でも際立った活躍ができるポケモンではありません。

みずタイプが必要ならば、入手が容易な非伝説でもほぼ上位互換のポケモン、すなの費用対効果が高いポケモンが他に複数いることから、バトルの能力でみればこのイベントで多数集める優先度は高くないといえます。

色違いは未登場。従来の例からすれば、スポットライトアワーに無告知でリリースされることは考えにくいため、今回は色違い目当てに捕獲する理由もありません。

とはいえ任意のポケモン捕獲時 XP2倍ボーナスがあること、ステイホーム期間の特別なボーナスでおこうが1時間に延長されていることから、モンスターボール+などを使い半自動でレベリングとすな稼ぎをするには良いタイミングです。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Pokemon Go, pokemon, Niantic, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter