Pokemon GO
Pokemon GO

 ポケモンGOが4月の『コミュニティ・デイ』イベントを発表しました。大量発生するのはイッシュ地方の「くさへびポケモン」ことツタージャ。

4月11日(日)11時から17時までの開催です。ボーナスはポケモン捕獲時のほしのすな3倍。

ポケモンGO『ツタージャ』コミュニティ・デイ イベント概要(2021年4月)

日時

・2021年4月11日(日)11時~17時

内容

・ツタージャが大量発生。色違いも出現

・ポケモン捕獲時のほしのすなが3倍

・おこうが3時間継続

・19時までの進化で、ジャローダが特別なわざ「ハードプラント」を習得

・120円のスペシャルリサーチ「くさへびポケモンを解明せよ!」発売

・1280ポケコインの「コミュニティデイボックス」販売。「すごいわざマシン スペシャル」やハイパーボール 50個、ほしのかけら4個、ハーブルアー4個を含む

・GOスナップショットでサプライズ映り込み。撮影後にマップ上にポケモン出現

Pokemon GO
Pokemon GO

ツタージャ・ジャノビー・ジャローダの色違いは、2021年1月のイッシュ地方イベントですでに登場済み。しかしコミュニティ・デイでは従来、野生の色違い出現率が通常よりも高く設定されてきたため、色違いを揃えるなら会期中が狙い目です。

ツタージャ・ジャノビー・ジャローダは2019年から登場しており、特にレアでもありません。バトル的にはレイドアタッカーとしても対人戦でも特に強いわけではなく、この期を逃すと育成が困難だったり、末永く不利になるといったポケモンではありませんが、限定わざのハードプラントはくさタイプのなかでももっとも優秀なわざのひとつ。

なにより「捕獲時ほしのすな3倍」が大きいため、ポケモン育成にすながいくらあっても足りないトレーナーはほしのかけら併用で一気に稼ぐ機会です。

ポケモンGO、新年のイッシュ地方イベント予告。ゲノセクト新カセットや色違いツタージャ初登場

4月の「コミュニティ・デイ」で大量発生するポケモンは「ツタージャ」です! - Pokémon GO