ポケモンGO、投票で9・10月CDの大量発生を決定。ポリゴン・ベトベター・キャタピー・ヒトカゲから

投票方式は未発表

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年08月13日, 午前 08:43 in Pokemon GO
0シェア
FacebookTwitter
Pokemon GO
Pokemon GO

ポケモンGOは、9月と10月のイベント「コミュニティ・デイ」で大量発生するポケモンを投票で決定します。

候補のポケモンは、ポリゴン・ベトベター・キャタピー・ヒトカゲの四種。投票の方法など、詳細は今後改めて発表予定です。

「コミュニティ・デイ」はポケモンGOの月例イベント。当日の一定時間内は特定のポケモンが大量発生すること、進化で特別なわざを習得するのが主な内容です。

最近では参加トレーナーのため120円程度の有料スペシャルリサーチが加わり、オプションで購入すればアメや進化形、アイテムが手に入る施策も慣例となりました。

投票によってコミュニティ・デイのフィーチャーポケモンを決める試みは2020年2月から。ゲーム内のフィールドリサーチ達成を一票としたり、ポケモンGO公式の Twitter で選択肢から選ぶなど、投票の方式も模索が続いてきました。

この4種から上位で2種となれば、一般的な人気やゲーム内の性能からも、また色違いやメガシンカ期待からもポリゴンとヒトカゲが有力候補となりそうですが、9月・10月分の投票方法は未発表。投票方法によっては、虫ポケ愛好家勢力や武闘派ベトベター主義者たちが一斉蜂起する可能性もあります。

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Pokemon GO, Pokemon, Niantic, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents