ポケモンGO『ドラゴンウィーク』TIPS:報酬モノズ捕獲は4日まで待ち。色違いサザンドラは運頼み

地道なアメ稼ぎ最適化

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年08月3日, 午後 03:00 in pokemon
0シェア
FacebookTwitter
Pokemon GO
Pokemon GO

8月1日より開催中のポケモンGO『ドラゴンウィーク』イベントのピンポイントな小ネタTIPSです。

内容は「人気のドラゴン『サザンドラ』をもしまだ確保していないなら、あるいは色違いモノズから進化させるためアメが必要なら、タイムチャレンジ報酬でエンカウントできる進化前『モノズ』2匹はキープしておき、4日18時からの「ポケモン捕獲時のアメ2倍」ボーナスまで待ちましょう」。以上。

Pokemon Go
Pokemon Go

モノズからジヘッドへの進化に必要なアメは25個、さらにサザンドラへは100個。


捕獲時の基本3個、パイルのみを使って6個のところが、スポットライトアワーのボーナス併用で12個になる、という実に細かい話ですが、2匹で計12個多く獲得できるなら、モノズを相棒にして60km歩くのと同じです。

Pokemon GO
Pokemon GO

タイムチャレンジの報酬で出現するポケモンは、対面して確認してから逃げることで「リワードを受け取る」にキープ可能です。

「博士に送ってアメ2倍」は8月11日に開催

もしすでにリワードを獲得して捕獲した場合は、もう少し一般化したTIPSとして、

・「博士に送ってアメ2倍」が、スポットライトアワーにほぼ毎月設定されるようになった。
・進化育成にアメが欲しいポケモンは、ボックスに確保してスポットライトアワーまで待って送ること。


があります。

「博士に送ってアメ2倍」は、以前ならば次にいつ開催されるか分からない貴重なボーナスでした。しかしミニイベント「スポットライトアワー」が毎週火曜に恒常開催されるようになったことから、現在ではほぼ毎月1時間は実施が想定できます。

今月のスポットライトアワーでは、8月11日18時〜19時が「ヤミラミ」大量発生&ポケモンを博士に送ってアメ2倍

なので、ドラゴンウィークに集めたモノズ(サザンドラ)、フカマル(ガブリアス)、レックウザなどアメが欲しいポケモンは、評価が低くても11日までは保存しておき、18時〜19時に送ると倍速でアメが貯まります。

(さらに可能ならばフレンドと交換して距離に応じた交換ボーナスのアメと、個体値の振り直しに期待するのも忘れずに。)


ふしぎなアメ報酬の限定タスクも


ふしぎなアメを使えば済む話ではありますが、汎用性のある有限資源はできるだけ節約して、他に手段がないときに消費したほうが効率的です。

ドラゴンウィークのTIPSとしては、フィールドリサーチでふしぎなアメ1個が報酬のタスク「ドラゴンタイプを3匹捕獲」がドロップします。

他のドラゴンウィーク限定フィールドリサーチタスクのリワード出現ポケモンはタツベイかミニリュウで、モノズは確認されていないため、期間中は特に必要なタスク以外ひたすら捨てて、ドラゴン3匹捕獲のみ残してゆくとアメが稼げます。

Pokemon GO
Pokemon GO

7kmタマゴからのドロップは難関、色違いは神頼み

モノズは期間限定で野生の出現率が上がっているほか、7kmタマゴからも孵化するはずですが、それでもレアなので報告がほとんどなく、狙って有料の孵化装置を大量消費しても一匹手に入るか分かりません。(もちろん、しないよりは確率が向上しますが)。

孵化装置の消費を抑えつつ、一回でもくじ引きを増やすためには、

・ドラゴンウィーク期間内にできるだけ7kmタマゴを入手しておく

ことができます。タマゴの中身は入手した時点で決まり、後から孵化しても入手当時のイベント内容に応じたポケモンになるため。運良くタマゴから孵化すれば、アメもまとめて手に入ります。

Pokemon Go
Pokemon Go


初登場の色違いは、モノズ自体の出現報告がイベントにもかかわらず少ないため、確率が上昇しているのか分からない状態。

それでも狙うなら、ドラゴンウィークの期間中はひたすらおこうとモンスターボールプラスなどで網を張る、レーダーに注視して見かけたら万難廃して直行する、7kmタマゴを意識的に入手する(ポケストップからのタマゴでスロットを埋めないよう気をつける)程度しかありません。

Pokemon GO
Pokemon GO

ドラゴンウィークは8月7日まで(8日早朝まで)。

8日早朝から14日までは、ウルトラアンロック2週目『謎の存在ウィーク』を実施します。こちらの目玉は初登場のポケモン「リグレー」や、色違いヒトデマン、色違いデオキシス、レイドにアンノーン「ULTRA」など。


関連記事:


 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: pokemon, Pokemon Go, Niantic, Deino, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter