ポケモンGO、23日11時からGO Fest詫びイベント再開催。おこう使用を忘れずに

やり直しのやり直し

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年08月23日, 午前 10:57 in pokemon
0シェア
FacebookTwitter
Pokemon GO
Pokemon GO

ポケモンGOが GO Fest 2020 詫びイベントを再開催します。日時は2020年8月23日(日)午前11時から14時まで。日本を含むアジア太平洋地域のみ実施です。

7月の本番で発生した不具合を補填するイベントでなお不具合が発生したため、前回と同じく「ほのみ・みず・友情」の3エリア各1時間のみ、独自のポケモン出現をやり直します。おこう使用時にしか現れないポケモンがいるのも同じです。

前回と同じく、夏イベント GO Fest 2020 の有料チケット購入者のみが対象です。また前回8月16日の詫びイベントとは異なり、「ギフトからふしぎなアメ」「ストアに初回限定の無料ボックス入荷」は実施しません。

ポケモンGO Fest 2020 詫びイベント再開催 概要

日時

・2020年8月23日11時~14時

参加条件

・GO Fest 2020 のチケットを購入済みであること(販売は終了しています)

内容

・11時~ほのお、12時~みず、13時~友情の3エリア別に、特定のポケモンが野生で出現

・おこうの効果が増強。一部のポケモンは、おこうを使ったときのみ出現する

ほのおエリア:リザードン、ヒトカゲ、ブースター、ダルマッカ、ヒトモシ、アイアント、クイタランほか

みずエリア:カメックス、ゼニガメ、シャワーズ、キバニア、パールル、コイキング、ミズゴロウ、オタマロ、ママンボウなど

友情エリア: ピカチュウ、ピッピ、プリン、ラッキー、カビゴン、マリル、トゲチック、ロゼリア、ヒンバス、ウソッキー、マンタイン、ソーナンス、チリーンほか

Pokemon GO
Pokemon GO

前回8月16日の詫びイベントで発生した「技術的な問題」が何だったのか具体的な説明はありませんが、今回の再開催はアジア太平洋地域のみが対象であることから、「低確率で出現するはずの色違いアンノーンの捕獲報告が、イベント開始から数時間は全くなかった」(ゲーム側で出現フラグを立て忘れた)ことが理由と考えられます。

アンノーンGとOの色違いを狙っていたトレーナーは、今回の三時間で自分が引ける保証はありませんが、おこうを焚いて再挑戦の機会です。

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: pokemon, Pokemon Go, pokemon go fest 2020, Niantic, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter