Pokemon GO
Pokemon GO

ポケモンGOが「フカマル」のコミュニティ・デイ イベントを6月6日に開催します。

ガバイトを経てガブリアスに進化するフカマルは、2019年の初登場以来、野生でもっともレアなポケモンのひとつ。

イベントなどで出現率が上がることはあっても育成が難しいポケモンでしたが、とうとう誰でも優良なガブリアスを量産できる日が来ました。

Pokemon GO
Pokemon GO

フカマルのコミュニティ・デイは6月6日開催。日付は予告されたもののボーナスや、肝心の限定わざなど詳細はまだ明らかになっていません。

珍しいポケモンの例に漏れず、ガブリアスも手軽に育成できるころには後の世代のライバル追加や前の世代の強化で以前ほど突出した存在ではなくなりましたが、ドラゴン・じめんタイプのアタッカーとしては現在もトップクラス。文字通りモンスター揃いのドラゴン枠でも役立つうえ、じめんアタッカーとしても有能です。

(同じ「ドラゴン・じめん」はビブラーバ・フライゴンや、未登場のサン・ムーン世代ではジガルデなど)

ガブリアスはさらにメガシンカを控えているため、手持ちに強力なドラゴンやじめんタイプが揃っていても、コミュニティ・デイで有能な個体を揃えたり育成する意義は十分にあります。

 なお、5月のコミュニティ・デイは15日(土)にチルットが大量発生する予定。チルタリスがとくべつなわざ「ムーンフォース」を習得するほか、終了と同時にメガチルタリスもメガレイドボスとして出現するようになります。