Pokemon GO
Pokemon GO

ポケモンGOが新イベント『メリープの「おこうの日」』を発表しました。期間は1月24日(日)11時から17時まで。

期間中におこうを使用すると、ちょうどメガシンカ形態が加わったばかりのメリープが多く出現するほか、時間帯によってコイルやピカチュウなど「でんき」タイプの、またはビブラーバやミニリュウなど「ドラゴン」タイプのポケモンが通常よりも多く引き寄せられる趣向です。

さらに期間中にデンリュウに進化させることで、2018年のコミュニティ・デイ限定わざだった「りゅうのはどう」を習得可能。おこうが枯渇していても楽しめるよう、1コインでおこう3個入りのボックスも入荷予定です。

Pokemon GO
Pokemon GO

ポケモンGO メリープ「おこうの日」イベント概要 (2021年)

期間

  • 2021年1月24日(日) 11時~17時

内容

  • おこう使用でメリープが多く出現

  • おこう使用で、時間帯によって「でんき」タイプ、または「ドラゴン」タイプが多く出現。後者はメリープやチルットなど、進化・メガシンカでドラゴンタイプを得るポケモン含む

  • 11時から13時:でんき

  • 13時から14時:ドラゴン

  • 14時から16時:でんき

  • 16時から17時:ドラゴン

  • でんきタイプ:ピカチュウ・コイル・ビリリダマ・チョンチー・メリープ・プラスル・マイナン等。低確率でマッギョ

  • ドラゴンタイプ:タッツー・ミニリュウ・メリープ・ナックラー・ビブラーバ・チルット等。低確率でタツベイ

  • ショップに1コインのおこう3個ボックス入荷

  • 期間中にモココからデンリュウへ進化させると、コミュニティ・デイ限定わざだった「りゅうのはどう」習得

ポケモンGOレイドにグラードン・カイオーガ再び。メガデンリュウ初登場

メガデンリュウは1月19日からポケモンGOでは初めて出現しています。おこうの日はメガシンカ候補のデンリュウを選んだり進化育成する機会です。

デンリュウが習得する「りゅうのはどう」は、2018年のコミュニティ・デイ限定だったわざ。

2019年と2020年にコミュニティ・デイが開催されたポケモンは、2020年末の特別なコミュニティ・デイで限定わざを再習得できましたが、2018年組の11種は対象に含まれていませんでした。

今回の「おこうの日」ではデンリュウ(りゅうのはどう)、1月24日20時まで開催中の「ホウエンセレブレーション」ではメタグロス(コメットパンチ)など、2021年はさまざまなイベント内の趣向のひとつとして、コミュニティ・デイ限定わざ復活が含まれることになるようです。

Pokemon GO
Pokemon GO

ポケモンGO:No.181 デンリュウ入手方法・色違いと弱点・対策 (大人のポケモン再入門ガイド)

「メガデンリュウ」が登場!さらに、「メリープ」のおこうの日が開催! - Pokémon GO