Pokemon GO
Pokemon GO

ポケモンGOのミニイベント「スポットライトアワー」、11月17日(火)18時からはニャースが多数出現します。

ボーナスは「ポケモン捕獲時のアメ2倍」。ポケモンGOとポケモンHOMEの連携が全プレーヤーに解禁されたことで、Nintendo Switch と『ピカブイ』を持っていなくても、誰でも手軽に「ふしぎなはこ」を開けてメルタンを召喚できるようになりました。

スポットライトアワーに合わせて開ければメルタンのアメも2倍になるため、メルメタルへの進化(アメ400個!)や強化でアメが欲しい場合、パイルの実も併用してひたすら稼ぐ好機です。

ポケモンGO、ポケモンHOME連携記念イベント発表。色違いヤドン・メルタン出現

本日より始まった「ポケモンHOME連携記念イベント」の期間中は色違いメルタンが出現する可能性もあるため、アメ稼ぎと同時に色違いチャレンジにもなります。

Pokemon GO
Pokemon GO

メルタンはポケモンGO初のオリジナルポケモン。2018年9月のコミュニティ・デイ直後に何の予告もなく大量発生し、ポケモンGOプレーヤーを驚愕させました。

ポケモンGO、幻のポケモン『メルタン』入手方法が判明。ピカブイ連携の「ふしぎなはこ」とスペシャルリサーチで登場 (2018年)

従来はニンテンドースイッチの『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・イーブイ』(ピカブイ)と連携することで、ポケモンGOのアイテム「ふしぎなはこ」を開いて周囲に出現させる手順が必要でした。

Pokemon GO
Pokemon GO

しかしポケモンHOMEとの連携が始まったことで、スマートフォン版ポケモンHOMEアプリを使い、ポケモンをGOからHOMEに転送することで、誰でも手軽に「ふしぎなはこ」を再チャージして開けるようになります。

Pokemon GO
Pokemon GO

ふしぎな箱をアイテム欄から使用すると、約1時間のあいだメルタンが周囲に出現し続けます。アメを稼ぐならパイルの実も併用したいため、しばらくは周囲に目を光らせて手動で捕獲する必要があります。

「ふしぎなはこ」は、要するにメルタンだけを寄せるおこうのようなもの。なので通常のおこうとは併用できず、さらにメルタンの出現数を増やすことはできません。

Pokemon GO
Pokemon GO

ポケモンGOの色違いポケモンは、一度イベント等で解禁されれば、原則的にはその後も野生やレイド、タマゴなどから低確率で手に入りますが、たとえばアンノーンなど、例外的にそうでないポケモン、決まった期間やイベント以外では色違いが出ないポケモンもいます。

メルタンもそうしたポケモンのひとつ。色違いメルタンが出現するイベント期間中以外にふしぎなはこを開いても、通常色しか現れません。

ふしぎな箱を一度使うと、次に開けられるようになるのは3日後。期間限定で色違いメルタンが出現する「ポケモンHOME連携記念イベント」は23日22時までの開催なので、色違いを狙うなら少ないチャンスを最大限に活かす必要があります。