ポケモンGO、サトシの帽子のピカチュウ(オリジナル)再登場。13日18時からのスポットライトアワー

秋イベント2も本日開始

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年10月13日, 午後 05:35 in pokemon go
0シェア
FacebookTwitter
Pokemon GO
Pokemon GO

ポケモンGOのミニイベント スポットライトアワー、10月13日(火)18時から19時は、サトシの帽子のピカチュウ(オリジナル)が再登場します。

先週のスポットライトアワーでは、新作アニメでサトシがかぶっている「ワールドキャップ」のピカチュウが発生しましたが、今回は無印で身に着けていた「オリジナルキャップ」で復刻出現します。

ポケモンGOでも1周年の2017年から何度かイベントで復刻している由緒正しい?オリジナルの帽子ピカチュウです。トップの画像は2017年の一周年記念。

ボーナスはポケモン捕獲時のアメ2倍。ピカチュウのアメは大量に余っていそうですが、秋イベントの新規実装やレイドボスを含め、ほかのポケモンでもパイルのみ併用などで捕まえれば稼ぎの機会です。

Pokemon GO
Pokemon GO

ほか10月13日から1週間、GOロケット団と新規の赤いタマゴが登場する秋イベント パート2も開催中です。

主な趣向として、GOロケット団のリーダーを倒すと新しい赤いタマゴが手に入り、新規ポケモンのバルチャイ・コマタナ・メグロコを含むあくやどくタイプのポケモンが孵化します。

Pokemon GO
Pokemon GO

赤い12kmタマゴから孵化するのは、現在分かっているかぎりで8種類。うち新規は3種。不穏なガチャですが、期間中はタマゴの孵化に必要な距離が1/4になるボーナスがあります。

GOロケット団のリーダーと戦う際、タマゴのスロットに空きがないと手に入らないため、うっかりギフトやポケストップから埋めてしまわないよう注意が必要です。


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: pokemon go, pokemon, niantic, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter