Pokemon
Pokemon

毎週火曜18時からのポケモンGOミニイベント「スポットライトアワー」、2020年10月20日はハロウィンの時期にあわせた「にんぎょうポケモン」カゲボウズが大量発生します。

19時までのボーナスは「ポケモンを博士に送ったときのアメが2倍」。以前は不定期で貴重なボーナスでしたが、最近はほぼ月に一度、アメがほしいポケモンを残しておき一気に送れるようになりました。

Pokemon GO
Pokemon GO

カゲボウズは全国図鑑番号No.353、ホウエン地方で見つかった「にんぎょうポケモン」。タイプは見た目どおりの「ゴースト」。

可愛らしい外見ですが、ポケモン図鑑の説明はハロウィン組でも有数の洒落にならない系です。たとえば

「ねたみと恨みの感情に引き寄せられる。誰かを恨む心が強くなるとカゲボウズが軒下にずらりと並ぶぞ。」(ポケモン ルビー)

進化の No.354 ジュペッタも

「捨てられたヌイグルミに恨みがたまってポケモンになった。自分を捨てたこどもを探すぞ。」

「自分の体を針で傷つけるとき強いのろいのエネルギーが発生する。元は捨てられた可哀想なぬいぐるみ」

色違いも追加済み。ポケモンGOには未実装ながら、ジュペッタはメガシンカのメガジュペッタが存在します。 今回のハロウィンイベントでは予告されていないものの、いずれ追加される日に備えて集めておくのも手です。

Pokemon
Pokemon

10月24日から始まる今年のポケモンGOハロウィン イベントの告知画像はこちら。恒例のコスプレポケモンは「メガジュペッタの扮装をしたゲンガー」。

Pokemon GO
Pokemon GO

メガゲンガーの初登場が目玉のハロウィンイベントに何故未実装の別のポケモンのメガシンカ形態コスプレなのか混乱しますが、デザインとしてはかつてポケモンセンターで売られていたハロウィン限定ぬいぐるみのものです。ヒトモシの仮装をしたヤミラミも同じ。