Pokemon GO Community Day 2020
Pokémon GO

ポケモンGOが2020年12月のコミュニティ・デイ詳細を発表しました。

例年のように過去のポケモンが再登場する特別なイベントとなり、12月12日・13日の二日間にわたり2019年分・2020年分の計22種が勢ぞろいします。

Pokemon GO Community Day 2019
Pokemon GO

2020年スーパー コミュニティ・デイの内容は、二日間共通と12日日中限定・13日日中限定に分かれています。

基本的な仕様は、

・2020年組が野生で、2019年組はレイドとタマゴで増加。

・12日と13日の11時〜17時は、二日間に分けて2020年前半組と後半組がさらに増加・色違い率向上

野生で大量発生したり色違い率がブーストされるのは2020年の11種のみで、2019年の11種はレイドとタマゴでのみ再出現します。

二日間共通(12月12日早朝〜13日22時)

Pokemon GO
Pokemon GO
  • 2020年コミュニティ・デイ登場組11種が野生で多く出現 (ポッチャマ〜ブーバー)

  • 2019年コミュニティ・デイ登場組11種がレイドとタマゴで出現 (ワニノコ〜ヒコザル)

  • 期間中の進化でコミュニティ・デイ限定わざを習得

  • 限定タイムチャレンジ。リワードはすごいわざマシン等

  • 120円の限定スペシャルリサーチ

Pokemon GO Community Day
Pokemon GO

12月12日11時〜17時

  • 野生で増加・色違い率向上:ビードル・ケーシィ・ゴース・サイホーン・タネボー・ポッチャマ

  • 捕獲時ほしのすな2倍

  • タマゴ孵化距離1/2

  • おこうが3時間持続

  • メガレイドでメガゲンガーが増加

12月13日11時〜17時

  • 野生で増加・色違い率向上:ヒトカゲ・エレブー・ブーバー・コイキング・ポリゴン

  • 捕獲時ほしのすな2倍

  • タマゴ孵化距離1/2

  • おこうが3時間持続

  • メガレイドでメガリザードンXが増加

なお、今回は再登場しなかった2018年組とその限定わざについては、後日また習得できる機会が設けられる予定です。

ポケモンGO過去最大のアプデGO Beyond発表。カロス追加・レベル上限解放・シーズン制導入など更新多数

ポケモンGOがレベル40上限解放、最大50へ。レベル41に必要なタスク達成ガイド