ポケモンGO、9日18時からミネズミのスポットライトアワー。進化XPボーナスも

ガラルのすがた孵化は継続

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年06月9日, 午後 06:06 in pokemon
0シェア
FacebookTwitter
Pokemon GO

毎週火曜のポケモンGOミニイベント「スポットライトアワー」、6月9日18時からは「ミネズミ」が野生で大量発生します。

ボーナスは「ポケモンを進化させたときのXPが2倍」。レベル上げに勤しんでいるなら、進化コストの低いポケモンを揃えておき、倍率アイテム併用で延々と進化させて稼ぐ機会です。

Pokemon GO
Pokemon GO

6月のスポットライトアワー予定

スポットライトアワーは今後も当面、毎週火曜18時から19時まで開催予定。 6月のスケジュールは、

6月16日 「ドンメル」 ポケモン捕獲時のすな2倍

6月23日 「ピッピ」 ポケモン捕獲時のXP2倍、確率で色違いピッピも

6月30日 「コロボーシ」ポケモン捕獲時のアメ2倍

「ガラルのすがた」ポケモンの孵化は継続

6月8日で「ジェネレーションチャレンジ セレブレーション」のボーナス期間が終わりましたが、7kmタマゴから「ガラルのすがた」ポケモン孵化は今後も続くことが告知されています。

「ガラルのすがた」のニャース、ジグザグマ、ダルマッカ、マッギョが欲しい場合は、いまギフトから7kmタマゴを取得してスロットを埋めてしまっても大丈夫です。そのほかアローラのすがたのサンド、ロコン、ニャース、イシツブテ、ベトベターも孵化します。

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: pokemon, Pokemon GO, Niantic, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents