Powerbeats Proに4つの新色登場。米国で6月9日発売

日本での発売予定は言及ナシ

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年06月1日, 午前 11:30 in Apple
0シェア
FacebookTwitter
Powerbeats Pro
Beats/Apple

Beatsブランドの完全ワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」の新色4つが正式に発表されました。

新たなカラバリの構成は、スプリングイエロー、クラウドピンク、ラバレッド、グレイシャーブルー。米国では6月9日発売で、価格は既存カラーと同じく249.95ドル。記事執筆時点では、日本での発売予定には言及がありません。

Powerbeats Pro

Powebeats Proに新色が加わるとのリーク情報はここ数週間にわたって報じられてきましたが、アップルの公式発表により裏付けられたしだいです。

新色モデル4つは見かけ以外は元のPowerbeats Proと同じ仕様であり、バッテリー駆動時間は最長9時間。5分の急速充電で1.5時間の再生が可能となり、充電ケースを併用すれば24時間以上使えることも変わっていません。

AirPods Proや第2世代AirPodsと同じく、Powerbeats ProにはApple H1チップが搭載され、iPhoneやMacBookなどアップル製品間でシームレスに切り替えでき、ハンズフリーの「Hey Siri」機能や脱着の検知機能も備えています。

スポーツ用途を重視して設計されたPowerbeats Proは、IPX4の耐汗・防沫性を備えており、フィットネスでも問題なく使用できます。イヤーフックも調整できるため激しい運動でもズレは抑えられ、アクティブノイズキャンセル機能こそないものの、4つのサイズのイヤーチップにより耳の密閉性も可能な限り確保できます。

Powerbeats Proのカラバリは、従来のブラック、アイボリー、モス、ネイビーに加えて全8種類となります。AirPodsについても毎年のように新色の追加が噂されていますが、そろそろ実現が期待できるのかもしれません。

Source:Macrumors/CNET


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Apple, Beats, Beats Powerbeats Pro, Powerbeats Pro, truewireless earbuds, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents