iPhoneを使い続けていると、自分なりの予測変換が蓄積されていきます。もちろん便利ですが、打ち間違いを記憶されてしまい悩まされることも。また、他人に見られては恥ずかしい予測が残っていると不安ですよね。

そんなときは一度整理してみると良いかもしれません。今回はキーボードの予測変換を削除する方法を紹介します。

変換学習をリセット

まず前提として、予測変換の削除は一括でしか行えません。設定の「一般」から「リセット」に進み、「キーボードの変換学習をリセット」を選択。パスコードを入力し、「変換学習をリセット」をタップしましょう。

▲設定で「一般」へ進み(左)、画面をスクロールして「リセット」をタップ(右)

▲リセット項目のなかから「キーボードの変換学習をリセット」を選択(左)。パスコードを入力したら「変換学習をリセット」を押します(右)

これで予測変換が削除されます。ちなみに、変換学習のリセットをしても、ユーザ辞書に登録した単語は削除されないのでご安心を。ユーザ辞書内の単語を削除するには、設定の「ユーザ辞書」を開き、単語ごとに「削除」を選択しましょう。

▲設定で「一般」を開いて「キーボード」を選択(左)。次に「ユーザ辞書」をタップ(右)

▲単語一覧が表示されたら左下の「編集」をタップ(左)。単語の左側にあるアイコンを押し(中)、続けて「削除」します(右)

Gallery: 不要な変換候補におさらば!予測変換を削除する方法:iPhone Tips | of 5 Photos

  • <p></p>
  • <p></p>
  • <p></p>
  • <p></p>
  • <p></p>