PS Vita
Sony

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が、先日発表していたプレイステーション3 / プレイステーションVitaのPS Store終了予定を撤回し、今後も新規コンテンツの販売を継続することを明らかにしました。

当初の発表ではPS3が2021年7月2日、PS Vitaが8月27日をもってPS Storeからの新規コンテンツ購入を終了する予定でした。

PS3、PS Vita、PSP向けのコンテンツ新規購入が今夏終了 (2021年3月30日)

一方、他端末からの転送で対応していたPSP向け新規コンテンツの販売については、予定どおり7月2日で終了します。

SIEのジム・ライアン社長 兼 CEOによると、PS3 / PS Vita でのPS Store新規コンテンツ販売終了を発表した理由は、古いプラットフォームで販売機能をサポートするうえで課題があったこと、および大多数のプレーヤーが遊んでいる新しいプラットフォームにリソースを集中させるため。

しかし発表後に多くのプレーヤーから継続を望む声があったことからさらなる検討を重ね、解決策を見つけることができたため、当面の間は販売を継続することを決定したとのこと。

ライアンCEOいわく「PlayStation 4、PlayStation 5、そして次世代のVRなどに向けて、最先端の新しいゲームの世界を創造し続ける一方で、このようにPlayStationが誇るゲームタイトルの歴史の一部をプレイヤーの皆さんに継続してお届けできることを大変嬉しく思っています」。

「継続して」とはいっても、PS4やPS5はアーキテクチャが違うPS3ゲームに対応しておらず、あくまでPS3実機やPS Vitaを現役で運用している場合の話ですが、サポートが継続するのはユーザーにとっては良い話です。

なお PS4 や PS5 では、ストリーミングゲームサービスの PS Now に加入することで、いまでもカタログ内のPS3ゲームが遊べます。

PS Now 12ヶ月利用権(Amazon)

PS Plus 12ヶ月利用権(Amazon)

PlayStation Vita 本日発売、v 01.500 アップデート開始 (2011年12月)

PS3®およびPS VitaのPS Storeサービス継続のお知らせ – PlayStation.Blog