プレイステーション5はPS4周辺機器も使用可能、ただし条件あり。アケコンは買い替え不要 #PS5

VRもそのまま

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年08月3日, 午後 09:55 in news
0シェア
FacebookTwitter
DualSense Controller
Sony

ソニーがプレイステーション5とPS4周辺機器の互換性について発表しました。

PS4のコントローラ DUALSHOCK4 は、大方の予想どおりPS5ゲームでは使用不可。しかしPS5の互換機能でPS4ゲームを遊ぶ際には使えます。

一方、高価な製品も多く買い替え必須なのか気になるアーケードスティックやレーシングホイール、フライトスティック等は、正式ライセンス品であれば、原則PS5ゲームでも使えることが正式に明言されました。

まとめると、

デュアルショック4、他社製ライセンス品PS4コントローラ

:後方互換機能でPS4ゲームを遊ぶときのみ使用可。PS5ゲームは非対応。

アーケードスティックやレーシングホイール、フライトスティック等(正式ライセンス品)

○:PS5ゲームでも、互換PS4ゲームでも使える。

PS4用PlayStationカメラ、PS Moveコントローラ、PS VRシューティングコントローラ

○: 現行のPS4用PlayStation Cameraは、PS5でPS VRゲームを遊ぶ際に利用可能。ただし直接は接続できないため、PS VRユーザーにアダプタを無料提供予定。

プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット、ワイヤレスサラウンドヘッドセット、およびUSBポート/オーディオ端子経由で接続する他社製ヘッドセット

○:PS5でも利用可能。

アケコンやホイールが原則使えるのはありがたい話。一方で、デュアルショック4互換のパッド型「プロ」コントローラには高価な製品もありますが、残念ながらPS5世代にはもち越せないことになります。

PS5の新標準コントローラ デュアルセンスは、繊細な振動で手触りや路面の状態まで伝えるという触感フィードバック、L2R2の抵抗を可変して弓を引き絞る感覚も再現できるというアダプティブトリガーなど、PS4コントローラにはない機能を備えています。

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: news, gaming
0シェア
FacebookTwitter