Rockstar Games

Rockstar Gamesが、PS5版の『グランド・セフト・オートV (GTA5)』を2021年後半にリリースすると発表しました。オンラインのみのスタンドアロン版『GTAオンライン』もリリース予定で、こちらは最初の3か月間はPS5ユーザーに無料で提供されるとのこと。

『GTA5』といえば最初は2013年、PlayStation 3/Xbox 360で発売され、2014年にはPlayStation 4で、その後PCにも登場し、今年で7年目に突入しようかという息の長いゲーム。

どこかとぼけた雰囲気の主人公たちが、様々なゲスい連中を相手にゲスなミッションを繰り広げるというシリーズの伝統に、オンラインマルチプレイの要素が組み合わされた『GTA5』は、これまでに世界で1億3000万本以上を販売しています。

PS5版『GTA5』は「拡張および強化」されたバージョンとなり、グラフィックのアップデートからやパフォーマンス向上がはかられるとのこと。また『GTAオンライン』には、新世代コンソール機とPCのみに提供される追加コンテンツや新たなアップデートが含まれる予定。スタンドアロン版『GTAオンライン』は、最初の3か月間はPS5ユーザーに無料で提供されます。

さらにRockstar Gamesは、PS4で『GTA5』をプレイしているPlayStation Plusユーザーに対して、PS5版『GTA5』発売までの間、毎月100万GTAドルを提供すると発表しました。これは毎月GTAオンラインにログイン後72時間以内に、ゲーム内のメイズバンクの口座に入金されるとのこと。Rockstar Gamesは、今年1月にも同様の大判振る舞いキャンペーンを実施していました。

source:Rockstar Games