プレイステーション5、予約成功した人の一部に「2021年まで受け取れないかも」と通知

予約するっていうレベルじゃない?

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年09月30日, 午前 11:55 in sie
0シェア
FacebookTwitter
PS5
Sony

プレイステーション5の予約では世界各地で9月中旬(日本では18日朝)から始まり、早期の入手を求める人たちが殺到しました。即注文できるオンラインショップでは忽ち在庫切れ、抽選制のサイトでも数十倍もの競争率となり、ソニーは「PS5の予約はもっとスムーズに行えたはずでした」との謝罪を表明しています

しかし予約完了できた人たちの一部も「発売当日にはPS5を納品できず、2021年までお渡しできない可能性がある」との通知を受けていることが明らかとなりました。

英ゲーム情報サイトVideo Games Chronicle(VGC)によると、大手量販店GameStop Irelandのお客には「2021年まで予約注文を完了できません」という通知が届いているとのこと。それら通知には遅れが「我々の制御が及ばない状況によるもの」とされており、予約をキャンセルして返金を受けられるとも書かれています。

PS5

今回の件は2020年末までにPS5が間に合わない、あるいはまったく納品されない可能性もあると伝えられた事例のひとつに過ぎません。VGCは、英通販サイトShopToが今週初めにソニーからPS5の在庫の割り当て詳細が連絡されてから、発売日の11月19日(イギリスの場合)予約が間に合うかどうかを顧客にメールで知らせているとも伝えています。

今月中旬、BloombergはPS5のSoCに製造上の問題があるとして、ソニーが2020年度の生産台数を400万台削減し約1100万台に抑えたと報道。これに対してソニーはPS5の生産予定台数を変更したことはないと反論し「製造に関する詳細は公表していないが、Bloomberg報道は虚偽である」との声明を出しています

新型コロナウィルス感染拡大によるサプライチェーンの混乱、それによる製造の遅れはアップルのiPhoneに関しても噂されていたことです。同じく様々な地域の生産や物流に依存しているPS5が影響を受けたとしても不思議ではありませんが、発売まであと1か月以上はあり、それまでに巻き返しを期待したいところです。

Source:VGC


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: sie, PS5, PlayStation 5, gameconsole, Sony Interactive Entertainment, Sony, preorder, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents