ゲームタイトル配信プラットフォーム「Steam」でプレイ可能な作品の中から、見逃し厳禁のおすすめインディーゲームをピックアップ!今回ご紹介するのは『PUSS!』です。

発掘!名作ゲーム 連載一覧

image

『PUSS!』は teamCOILが開発を手掛けたパズルアクションゲーム。「電流イライラ棒」風のゲームシステム、そして全体を包み込んだサイケデリック(としか言いようのない)な世界観が特徴です。

image

本作はステージクリア方式を採用しており、各エリアステージを順番に攻略していくと、最深部にてエリアボスに挑戦できます。

ゲーム開始後は1匹の猫を操り、ひとまず光り輝くゴール地点を目指すことに。左クリックで猫を摘んだら、壁に激突しないように焦らずカーソルを移動させましょう。

image

猫は数回の接触では倒れませんが、あまりに壁にぶつかり過ぎると残機数が減ってしまい、残機ゼロのまま無理をするとゲームオーバーになります。また第1エリアとはいえ、本作はステージが進むとギミックが大きく変化。無駄に残機を失わないためにも、移動前にステージギミックをよく観察しておくことが重要です。

image

ステージクリア後はプレイタイムに応じた獲得スコアが表示され、同時に残機数も回復します。クリアにかかる時間が短ければ短いほど獲得スコアは増えるので、慣れた段階で速さを追求してみるのも良いでしょう。

image

最深部に佇むボス戦はそれまでの雰囲気とは一転、相手の攻撃を避けつつアイテムを拾い集める"弾幕シューティング"風に早変わり。目からレーザービームを放つ巨大犬に、邪悪な存在を呼び出そうと儀式に余念がない魔術師ネコ等々……独創的な世界観が色濃く反映されています。それに伴い、難易度もより一層アップ。歯ごたえのある繊細なアクションシーンを楽しめます。

思わず目がクラクラしそうな色彩に、人の喋り声や猫の鳴き声をサンプリングした効果音の数々。こうした要素を踏まえた上で、『PUSS!』は単なるパズルアクションと形容しがたい、際立った個性を秘めているのは間違いありません。決して万人へ勧められるわけではないものの、この世界観を受け入れられる方なら何の支障もなく没頭できるはず。興味のある方やチャレンジング精神の持ち主は、ぜひ忘れずにチェックしてみてください。

image

発掘!名作ゲーム 連載一覧