R2-D2 TAMAGOTCHI
BANDAI

バンダイ ネットワークトイ企画部が、「たまごっち」シリーズの新モデルとして、スターウォーズのR2-D2のお世話を楽しめる「R2-D2 TAMAGOTCHI」を11月13日に発売します。価格は2530円。

エサをあげたり一緒に遊んだりというたまごっちのコンセプトはそのままに、エサの代わりにエネルギーをチャージしたり、R2-D2をクリーニングしたりと、その内容はR2-D2ならではのものに変更されています。

お世話の方法によって様々なモードにスキルアップしますが、その種類は19種類。また、一緒に遊べるミニゲームは9種類ありますが、そのうち7つはスキルアップしたモードにより遊べるかどうかが変わります。

このほか、一定期間ごとにボバ・フェットやヨーダ、C-3POなどおなじみのキャラクター14種類が登場するとのことです。

デザインは、白を基調としたベーシックなClassic colorと青を基調とした透明ボディのHolograhicの2種類。ちなみに外見が違うだけで、中のプログラム自体は同じものとなっています。

Source: BANDAI