楽天モバイル、突如案内した大規模メンテンナスは『誤掲載』と謝罪

メンテナンスの予定もなし

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年07月17日, 午前 11:10 in news
0シェア
FacebookTwitter
engadget
Engadget Japan

楽天モバイルは、突如本日(7月17日)の実施を案内したシステムメンテナンスについて、誤掲載だったとして謝罪しました。

誤掲載では、本日(7月17日)8時から21時の作業時間中は「音声通話」「データ通信」「SMS」の利用ができなくなると案内していました。また、影響地域は東京23区や大阪など大都市部を含む全国の一部地域とするものの、自治体単位でしか記載しておらず、いつどこで通信サービスが利用できなくなるかもユーザー側として不透明でした。

<誤掲載の内容>


■作業日程

2020年7月17日(金)08:00 - 21:00
※24時間表記

■対象サービス
音声通話
データ通信
SMS

■影響地域

北海道 札幌市、旭川市、江別市
岡山県 倉敷市
山形県 山形市
佐賀県 佐賀市
東京都 練馬区、荒川区、世田谷区、足立区、江東区、千代田区、中央区、港区、文京区、北区
埼玉県 さいたま市、川口市、上尾市、戸田市
千葉県 千葉市、市川市
神奈川県 横浜市
愛知県 名古屋市
大阪府 大阪市
兵庫県 神戸市

*上記の一部の地域

■作業内容

メンテナンス

■影響

上記時間帯におきまして、対象のサービスがご利用いただくことが出来ませんが、メンテナンスが終了次第サービスを再開させていただきます。お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。


なお、本日のメンテナンスおよびサービス停止の予定もないとしています。

Source:楽天モバイル

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents