楽天モバイルは4月22日、SIMフリー「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」「iPhone 12」「iPhone 12 mini」「iPhone SE 第2世代」などの取り扱いを発表しました。

iPhone 12 シリーズと iPhone SE 第2世代 の予約受付は4月23日午後9時よりオンラインにて行います。iPhone 12 / iPhone 12 mini パープルの予約受付は4月24日午前9時からオンラインにて行います。楽天モバイルショップでは4月24日開店時より予約を受け付け、4月30日に発売します。

なお、いずれも単体購入または楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」とのセット契約を選択できます。楽天モバイルが取り扱うモデルと販売価格は次の通りです。

■ iPhone 12 Pro Max

  • 128GB:14万1700円

  • 256GB:15万5050円

  • 512GB:18万1440円

  • カラー:パシフィックブルー/ゴールド/シルバー/グラファイト

■ iPhone 12 Pro 

  • 128GB:12万7395円

  • 256GB:14万650円

  • 512GB:16万8070円

  • カラー:パシフィックブルー/ゴールド/シルバー/グラファイト

■ iPhone 12

  • 64GB:10万1176円

  • 128GB:10万8160円

  • 256GB:12万2335円

  • カラー:パープル/ブルー/グリーン/(PRODUCT)RED/ホワイト/ブラック

■ iPhone 12 mini

  • 64GB:8万7712円

  • 128GB:9万5140円

  • 256GB:10万9205円

  • カラー:パープル/ブルー/グリーン/(PRODUCT)RED/ホワイト/ブラック

■ iPhone SE 第2世代

  • 64GB:5万5170円

  • 128GB:6万1150円

  • 256GB:7万5115円

  • カラー:ホワイト/ブラック/(PRODUCT)RED

▲楽天モバイルが取り扱うiPhoneと価格

また、4月22日の会見で、同社は「楽天モバイルのiPhoneは4社で最も安い」とアピールしたうえで、楽天のモバイルへの新規加入と同時にiPhoneを購入した人に2万ポイントを還元するキャンペーンを実施すると発表しました。

Rakuten iPhone
▲お得なキャンペーンを実施することで、他社のiPhoneユーザーを取り込む狙いだ

日本国内で正式にiPhoneを取り扱うキャリアは4社目。最新の iPhone 12 シリーズを取り扱うことで、NTTドコモやKDDIなどの他社から顧客を奪いたい狙いですが、エリアをどれだけ広げられるかが焦点となりそうです。

ちなみに同社によると iOS 14.4 以降を搭載したすべてのiPhoneが楽天モバイルの回線に対応する予定です。

iPhoneのほかにも落とし物トラッカー「AirTag」(1個3800円 / 4個入り1万2800円)、アクティブノイズキャンセリング機能や外部音取り込みモードを備える完全ワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」(3万580円)、20W対応USB-C電源アダプター(2200円)、MagSafe対応ケース(6050円~)も販売予定です。

※記事内の価格は特記のない限り税込表示

(更新:4/23 22:25)販売価格を追記しました。

関連記事: