楽天モバイルが独自5Gスマホ Rakuten BIG発表。高性能で6.9万円、FeliCa対応

画面裏インカメラ搭載

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年09月30日, 午後 03:42 in rakuten
0シェア
FacebookTwitter

楽天モバイルは、自社ブランドの5Gスマートフォン「Rakuten BIG」を発表しました。価格は税込6万9800円。本日(9月30日)15時半よりオンラインストアと楽天モバイル二子玉川店で販売します。なお端末製造はZTEが担当しています。

「Rakuten BIG」は、楽天モバイルの初代独自スマートフォン「Rakute Mini」と比較して、より大画面・高性能化した端末です。が本日(9月30日)よりサービスを開始した5Gに対応し、ミリ波・sub6両方の5G通信を利用できます。

画面は6.9インチの有機ELで、SoCはSnapdragon 765G、RAM容量は6GB、ストレージは128GBです。IP68防水やディスプレイ内指紋認証、FeliCaも搭載します。SIMスロットはeSIMのみ搭載します。

カメラは最大6400万画素で、超広角・広角・深度測位・マクロの4眼構成。インカメラは画面裏に埋め込んだ方式となっており、ノッチやパンチホールなく画面内への実装を実現しています。

本体サイズは174 x 80 x 9mm、重量は227g。バッテリー容量は4000mAhです。

カラーバリエーションはホワイト・ブラック・クリムゾンレッドの3色展開ですが、クリムゾンレッドのみ発売は11月以降となります。

]

5Gサービスは本日開始

なお、楽天モバイルは本日(9月30日)より、東京・神奈川・埼玉・北海道・大阪・兵庫の一部地域で5Gサービスを開始。3.7GHz帯(サブ6)と28GHz帯(ミリ波)で一斉にサービスを開始しています。

5Gの料金プランは4Gと同様で月額2980円。4G用プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」を契約しているユーザーは、自動的に5Gプランの「Rakuten UN-LIMIT V」(アンリミット・ファイブ)にアップグレードされます。

関連
楽天モバイル5G開始 月2980円のワンプラン、300万人は1年無料


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: rakuten, rakutenunlimit, news, gear
0シェア
FacebookTwitter