Engadget

楽天カードは6月1日から、「楽天カード」を所持しているユーザーに対し、 2枚目の「楽天カード」の発行を本格的に開始しました。会員専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」から申し込み可能です。

これまで原則ユーザー1人に対し1枚の発行でしたが、ユーザーの要望を受けて、2枚目のカードの発行を可能になりました。2枚所有の利点としては下記のようなケースがあるとしています。

1欲しかった国際ブランド・デザインのカードが選べる

 ▲ 楽天カードを持っていても、デザインカードを申し込み可能

 

2利用シーンに合わせて使い分ける

▲1枚目は光熱費用、2枚目は交際・レジャー用など

3さらに楽天ポイントを貯められる

▲すでに使い分けている他社のカードを楽天カードにすることでよりポイントを貯めやすくなる

4引き落とし口座を分けられる

▲別途設定することで、共用の口座と個人用の口座で支払いを分けることも可能です

また6月1日から「2枚目の楽天カードを作成&利用でもれなく1,000ポイントプレゼント」キャンペーンも開催します。

 

Source:Rakuten