タッチ決済対応の「楽天銀行デビットカード(Mastercard)」発行開始

JCB・Visa・Mastercardが出揃う

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年05月12日, 午後 12:00 in rakuten
0シェア
FacebookTwitter
Rakuten Master

楽天銀行は5月11日から、Mastercardと提携して「楽天銀行デビットカード(Mastercard)」の発行を開始しました。

楽天銀行デビットカード(Mastercard)は、年会費無料でオンラインショップを含む国内外のMastercard加盟店で利用できます。利用限度額はなく、予め設定した口座残高の範囲内で利用できます。

同様のカードはすでにJCBやVisaに対応するものが発行されていますが、Mastercardが追加されたことで、ようやく主要3ブランドから選択できるようになった格好です。

また、楽天銀行デビットカード(Mastercard)は、Mastercardのコンタクトレス、いわゆる非接触決済に対応し、対応店舗の専用端末にかざして支払いが行えます。

利用代金は楽天銀行の口座から即時に引き落されるため、使いすぎを防ぐことができるほか、海外のATMで現地通貨による現金の引き出しも可能です。

ポイントの還元もあり、本カード利用金額の1%を楽天ポイントとして還元。貯まったポイントは、楽天グループの各種サービスで利用できるほか、デビットカードの支払いにも充当できます。

本カードの申込条件は、楽天銀行に個人普通預金口座を持つ16歳以上であること。ただし、個人ビジネス口座、法人ビジネス口座を取得している人は申し込めません。

rakuten_davidcard_mastercard

Source:楽天銀行

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: rakuten, davidcard, card, mastercard, credit card, cash, payments, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents