engadget

本日(5月6日)、ソフトバンクが楽天モバイルを提訴した件で、楽天モバイル側が声明を発表。『当社では訴状の送達を受け次第、内容を精査の上、裁判において当社の正当性を主張してまいります』とし、争う姿勢を示しました。

関連
ソフトバンクが楽天モバイルを提訴、約1000億円の損害賠償請求権を主張

発表の全文は下記の通りです。

本日、ソフトバンク株式会社より楽天モバイル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 善久)に対して、訴訟を提起したことが公表されました。

本件について当社では社内調査を実施してきておりますが、ソフトバンク株式会社の営業秘密を当社業務に利用していたという事実は確認されておりません。

当社では訴状の送達を受け次第、内容を精査の上、裁判において当社の正当性を主張してまいります。

以 上

Source:楽天モバイル