engadget

楽天モバイルの公式ページに、ソニー未発表スマートフォン「Xperia 10 III Lite」の記述が登場しています。

公式ページによると「Xperia 10 III Lite」は、楽天モバイルが販売する楽天回線対応の端末で、4Gに加えて5G通信にも対応することが示されています。

すでに発表されている「Xperia 10 III」よりもさらに仕様を落としたライト版の可能性がありますが、詳細なスペックは現時点では不明です。

なお、ベースモデルと思われる「Xperia 10 III」は、ソニーのミドルレンジスマートフォンとして初めて5G通信に対応した端末で、ディスプレイは6.0インチ 21:9の有機EL、かつHDR表示にも対応。縦長の大画面ではありますが、ベゼルを縮小したことで横幅を68mmに抑え、片手での操作性を高めた製品です。

engadget

Source:楽天モバイル

ソニー Xperia 10 III発表、ミドルレンジ初の「5G」と「HDR表示」に対応