Engadget

楽天ペイメントは、スマホ決済「楽天ペイ」において2021年10月1日から2022年9月末まで「中小店舗様応援!決済手数料実質0円キャンペーン」を実施します。

キャンペーンでは年商10億円以下の中小規模の新規加盟店が対象で、QR決済の手数料が実質0円(上限なしで全額キャッシュバック)となります。

また、通常「楽天銀行」以外の口座を売上金の振込先に指定した場合は振込のたびに手数料が発生するところ、キャンペーン適用の事業者には毎月1回自動で入金がされこの振込手数料も2022年9月分まで実質0円(振込手数料同額をキャッシュバック)となります。

キャンペーン適応されていない場合の加盟店のアプリ決済の手数料は3.24%ですが、手数料の変更は状況を踏まえて検討するとしました。

競合サービスとなるPayPayは8月19日に、これまで無料としていた中小加盟店(年商10億円以下)向けの決済手数料を10月以降1.60%〜に設定すると発表しました。決済手数料の設定に反発する加盟店を繋ぎ止めるために、加盟店向けに「3%振り込みますキャンペーン」も実施します。

PayPay、中小店の決済手数料を1.6%に 店に最大100万円還元で繋ぎ止めも

関連リンク:キャンペーンサイト(楽天ペイメント)