Rakuten

楽天モバイルは、MNO=携帯キャリアサービス(自前の回線)とMVNOサービス(ドコモ、au回線)の合計契約数が500万回線を突破したと発表しました。

楽天モバイルの携帯キャリアサービスは2020年4月に始まり、これまでに料金プランのアップデートを重ねたほか、4月30日からは一部のApple製品を販売しています。

自前の回線でサービスを提供する楽天モバイルの武器となっているのが、ひと月のデータ使用量が1GB未満なら0円で回線を維持できる Rakuten UN-LIMIT VI プランです。

ただ、7月ごろにはサービスエリアの整備に遅れが生じていることを明らかにし、その理由を「世界的な半導体不足などによるもの」と説明していました。


楽天モバイル