楽天モバイルがSIMの再発行手数料を無料化しました。

これまで、SIMの再発行にはeSIM・物理SIMを問わず税別3000円が必要でした。今回の無料化により、eSIMからeSIM、eSIMから物理SIM、物理SIMからeSIM、物理SIMの再発行すべてが0円となります。

今回の変更は、eSIM端末を利用するユーザーに特に恩恵が大きそうです。eSIMは物理SIMのように『挿し替える』という概念がなく、自前で機種変更する場合には3000円を支払っての『再発行』が必要でした。今回の無償化により、自前で機種変更しやすくなり、より様々なeSIM端末で楽天モバイル回線を使い回せるようになります。

なお、日本時間10月14日午前2時には新型iPhone(仮称iPhone 12)が発表される見通し。iPhone 12は従来機種と同様にeSIMにも対応すると思われ、iPhoneへの乗換需要を見越しての無料化なのかもしれません。