日清食品が出前ラーメンを開始、一風堂や無鉄砲の味をUber Eatsでお届け

西麻布近辺から提供開始

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年05月11日, 午後 01:15 in Uber Eats
0シェア
Engadget

日清食品は5月11日、デリバリーサービス「RAMEN EX」を開始しました。有名ラーメン店の味を自宅で楽しむことができるサービスで、Uber Eatsや出前館から注文することで専用のセンターからラーメンが配達されます。受け取ったラーメンは電子レンジで加熱調理することで完成します。

日清食品は「麺が伸びる」「スープが冷める」といった出前ラーメンの課題解決に向けて同社がインスタントラーメンで培ってきた技術を駆使してRAMEN EXのラーメンを開発しました。サービス開始時の配達エリアとメニューは下記の通りです。

■配達エリア

【東京】西麻布店

5月11日(月) 11:00〜

西麻布店を中心とした半径約3.5km以内のエリア

(渋谷区、港区、千代田区、新宿区の一部)

【大阪】梅田店

2020年5月中旬 (予定)

梅田店を中心とした半径約3.5km以内のエリア

(北区、淀川区、都島区、中央区、西区、福島区の一部)

【東京】新宿店

2020年5月中 (予定)

新宿店を中心とした半径約3.5km以内のエリア

(新宿区、渋谷区、中野区、豊島区、文京区、千代田区の一部)

■メニュー

一風堂監修 博多とんこつラーメン(一風堂)・・・1080円(税込み、以下同)

札幌濃厚味噌ラーメン(すみれ)・・・1080円

背脂鶏ガラ醤油ラーメン(ますたに)・・・1080円

とんこつラーメン(無鉄砲)・・・1080円

豚天国ラーメン(日清食品オリジナル)・・・1380円

■関連リンク

RAMEN EX


TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: Uber Eats, nisshin, demaekan, food, ra-men, news, gear
0シェア