Insomniac Games/Sony Interactive Entertainment
Insomniac Games/Sony Interactive Entertainment

ソニー・インタラクティブエンタテインメントが、PS5用のアクションゲーム『ラチェット&クランクパラレル・トラブル』を6月11日に発売すると発表しました。パッケージ/ダウンロード版ともに2月12日より受け付けを開始。パッケージ版は順次、全国のPlayStation取扱店やネット通販サイト、PlayStationストアで予約可能になります。

もともとはPS5本体と同時期の発売を目指して開発され、PS5発表イベント時にも次元を飛び越える際にロード時間をまったく感じさせない高速読み込みでゲーマーたちを驚愕させていました。

第1作目は2002年、PlayStation 2用に発売され、19年の歴史を持つゲームだけに、その歴史を知らないと十分に楽しめないのでは?と尻込みする人もいるかもしれませんが、心配はいりません。開発元のインソムニアックゲームズは、最新作はスタンドアロンなストーリーであるため、過去作を知らなくても問題なく遊べるようにできていると述べています。また長年のファンならば過去作との関連性を発見してニンマリする部分ももちろんあるはずです。

パッケージ/ダウンロード版の「スタンダードエディション」、ダウンロード版の「デジタルデラックスエディション」を予約した人には、早期購入(パッケージ版)/事前予約(ダウンロード版)の特典として、『ラチェット&クランク2 ガガガ!銀河のコマンドーっす』のゲーム内最強アーマー「カーボノックスアーマー」と、『ラチェット&クランク THE GAME』に出てきた、敵をピクセルに変えてしまう「ピクセライザー」がロック解除されるとのこと。

さらに、デジタルデラックスエディションでは追加アーマーx5、武器をアップグレードするのに役立つラリタニウムx20、フォトモードで使えるステッカーパック、デジタルアートブック、デジタルサウンドトラックが付属します。

税込みの価格は、スタンダードエディションがパッケージ版(希望小売価格)、ダウンロード版ともに8690円。デジタルデラックスエディションは9790円。

6月11日というとまだ4か月先ですが、それまでに過去作をYouTubeやなんかで予習しておくのもアリかもしれません。

Source:PlayStation.Blog