Razerの「オフィス向け」キーボード「Razer Pro Type」9月30日に発売

Humanscaleとのコラボ製品

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年09月24日, 午前 08:30 in keyboard
0シェア
FacebookTwitter

Razerはキーボード「Razer Pro Type」を9月30日に発売します。全国の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売予定で、価格は1万6800円です。

「Razer Pro Type」はエルゴノミクス( 人間工学) オフィスツールの有名ブランドHumanscaleとRazerによるコラボブランド「Razer Productivity Suite」の製品で、両社の共同開発によって生まれました。ゲーミングシーンでの活用を目的として通常のRazerのキーボードとは違い、「Razer Pro Type」はデスクワークでの生産性の向上などを目的に設計されています。

フルサイズキーボードで、有線と無線でPCに接続可能です。ソフトタッチコーティングのキーキャップを備え、高級感とクッション性を兼ね備えているそうです。

キースイッチは「RAZER オレンジメカニカルスイッチ」を採用しています。これは静音設計でありながら押す力も少なく、応答性に優れていることが特徴のキースイッチです。

そのほかの機能として、プログラム可能なキーとマクロ記録機能を搭載。ワイヤレス接続は最大4台とペアリング可能でワンクリックでスイッチできます。バックライトはシンプルなホワイトLEDです。

主要なスペックは概算サイズは442x133x39mm 、概算重量は900g。 バッテリー持続時間はBluetooth / 2.4GHz 使用、バックライトオンで最大 12 時間。バックライトオフで Bluetooth 使用時は最大 84 時間、2.4GHz 使用時は最大 78 時間です。

関連リンク:Razer Pro Type


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: keyboard, Razer, PC, news, gear, gaming
0シェア
FacebookTwitter