Razer Zephyr Smart Mask
Razer

Razer が光るゲーマー向けマスクの名称を『Razer Zephyr』(ゼファー)に決定しました。製品化に向け、一般消費者を対象にしたコミュニティベータテストの参加者募集も開始しています。

Razer は家電見本市イベント CES 2021で、高性能フィルタと換気ファンを備えたマスクのコンセプト「Project Hazel」を発表していました。

Razerが『スマートゲーミングマスク』発表。マイクとアクティブ換気フィルタ搭載、もちろん光ります

コンセプトデザイン段階での機能は、交換可能なN95フィルタ、マスク内部を換気し結露を防ぐ電動ファン、着けたままでも声がこもらず会話できる内蔵マイクとアンプ、口元がみえる透明樹脂、空気を漏らさないシリコーン製フェイスピース、そしてもちろん1677万色からカスタマイズできるLEDライト。

着用者および周囲の衛生と安全を確保しつつ、声を伝え口元を見せることで、マスクで阻害されがちなソーシャルコミュニケーションを助けるとの触れ込みでした。

Razer Zephyr Smart Mask
Razer

大きな反響を得て商品化を決定したのち、Razer はコンセプトから製品に落とし込むため機能の取捨選択や改良を続けてきました。

最近のモデルではより表情が分かりやすいよう透明樹脂の部分が増えたり、口元を照らす内部用ライトの追加、長時間の着用に難がある耳掛けのかわりに後頭部に回すバンドといった変更を施しています。

Razer Zephyr Smart Mask
Razer

プロトタイプはすでにRazerの内部や一部のインフルエンサーが実際に試用しており、今回のコミュニティベータテストはさらに広いユーザーからフィードバックを募る目的です。

Wearable Air Purifier - Razer Zephyr

製品化の時期は、以前の発表では2021年第3四半期の計画でしたが、今回の製品名発表とともに更新されたタイムラインではただ「続報をお待ちください」となっています。

換気ファンやライトを備えたマスクとしては、人気グループ The Black Eyed Peas のフロントマン will.i.am がマーベル映画などのコスチュームデザインで知られるホセ・フェルナンデスとコラボした「Xupermask」もあります。

Xupermask
Xupermask

こちらはアクティブノイズキャンセルや環境音透過モード対応のBluetoothイヤホンを一体化した設計。マイクも搭載しますが、Bluetoothヘッドセットとしての通話用マイクです。価格はひとつ299ドル。

換気ファンとイヤホンつきマスク Xupermask、ダフト・パンク衣装や宇宙服デザイナーとwill.i.amがコラボ

単に交換可能なフィルタと電動の換気ファンがついたマスクならば、家電や衛生用品でおなじみフィリップスのブリーズマスクが国内の家電店でも販売中です。

フィリップス ブリーズマスク (Amazon)