iPhone Tips

iOS 14.5では、リマインダーで作成したタスクを並べ替えることができるようになりました。仕事や家事など、タスクによって期限や重要度はばらばら。表示順序を並べ替えるだけで、さまざまなタスクも管理しやすくなります。それでは、手順を紹介します。

4つの条件で並べ替えられる

タスクを並べ替えるには、一覧画面でメニューを開き、「表示順序」をタップ。並べ替えの条件を選択すると、自動で順序が変わります。また、再び「表示順序」を開くと昇順/降順を切り替えられます。

iPhone Tips
▲右上の「…」をタップ(左)。メニューで「表示順序」をタップ(右)

iPhone Tips
▲条件を選択。ここでは「優先順位」をタップ(左)。すると、「!→!!→!!!」の順になった(中)。再び「表示順序」を開いて昇順/降順を変更できる(右)

選べる条件は「期限」「作成日」「優先順位」「タイトル」の4つ。初期設定では「手動」になっていて、タスクをドラッグして好きな位置に並べ替えられます。

iPhone Tips
▲初期設定では「手動」になっている(左)。タスクをドラッグして自由に並べ替えられる(右)

Gallery: 優先度で整理しよう!リマインダーはタスクを並べ替えるべし:iPhone Tips | of 4 Photos

  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>