Devindra Hardawar/Engadget
Devindra Hardawar/Engadget

マイクロソフトは、自社で開発するノートPC「Surface」シリーズに12.5インチディスプレイを備えるラップトップ製品(コードネーム:Sparti)を準備中のようです。

マイクロソフト関連情報に詳しいWIndows Centralは、Spartiがマイクロソフトが12.5インチディスプレイに第10世代のインテルCore i5、4GB RAM、そして64GBストレージを備えると報じています。

予想される価格帯は500〜600ドルと予想されており、これが米国では399ドルからの価格で販売されているSurface Go 2と、749ドルのSurface Pro 7の間を埋めるモデルになると考えられます。そして13.5インチディスプレイモデルをラインナップするSurface Laptop 3(749ドル)よりもかなり安価になりそうです。

WIndows Centralはマイクロソフトが10月にSurfaceシリーズの新製品を他のアクセサリーなどとともに発表すると述べています。昨年は10月2日にに発表イベントが開催されました。時期的には何か新製品が出てもおかしくはなさそうです。

source:Windows Central