Returnal
Housemargue / Sony

ゲームデータ消失の危険性がある重大なバグに注意を呼びかけていたPS5『Returnal』が、緊急修正アップデートを配信しました。

緊急修正パッチ1.3.4の適用後は、データが消失する心配なくゲームを続けられます。アップデートファイルは、PS5のシステム上では「バージョン1.003.004」表記。

『Returnal』は日本時間の6日未明に配信したバージョン1.3.3で、予約特典スーツ選択時にドアが開かない、トロフィーが獲得できないといった既存のバグに対処するはずでした。

しかし配信直後にゲームの全データが消える可能性のあるバグが発覚したため、開発元 Housemarque は問題のある 1.3.3の配布を停止するとともに、もしすでにアップデートしてしまった場合はプレイせずに修正を待つよう注意喚起していました。

PS5『Returnal』にデータ消去の大バグ、修正までプレイしないこと

日本時間の6日16時前後から配信が始まった1.3.4はこの問題を修正した緊急アップデート。トロフィー周りなど一部のバグ修正も含まれるものの、基本的にはひとつ前の安定バージョン1.3.1の内容に書き戻すことで、とりあえずデータ消失の危険をなくしたバージョンです。

このため、本来1.3.3で直っていたはずのバグ修正の大多数は、近日中に配信予定の1.3.5に持ち越しになりました。

プレーヤーは現在のバージョンにかかわらず、とりあえず最新のアップデートを適用すれば、データが消える心配なく遊べます。(予約特典スーツでアイテムが取れない・ドアが開かない、まれにクラッシュする等のバグは未修正ですが)。

1.3.3でデータが消えた場合の対処

もし早朝の1.3.3に手動・自動でアップデートして、実際にゲームを遊んだらデータが消えてしまった(サイズ0KBになってしまった)場合

・PlayStation Plus加入者で、クラウド側にセーブデータが残っている

👉 上書きで書き戻せば最新の1.3.4で問題なくプレイ可能

・PlayStation Plusに未加入、またはクラウドセーブを使っていない場合、またはクラウド側も0KBでバックアップされてしまった

👉 復旧不可。最新の1.3.4にしても、完全に最初から始めるしかありません。

RETURNAL PATCH 1.3.4 — Housemarque

次の更新も近日配信。「レストモード中の自動インストール」はオフ推奨

PS5
Sony

上で述べたように、緊急アップデート1.3.4の中身は前回の安定バージョン1.3.1相当。このため、本来修正するはずだったバグ修正も含む1.3.5も近日中に配信予定です。

PS5側の設定で「セーブデータとゲーム/アプリ設定」「レストモード中の自動インストール」を有効にしている場合、ゲームを一時停止中でもユーザーに確認せず閉じて再起動するため、一休みのつもりで中断していた一回分のゲーム進行が失われる可能性があります。

リターナルには1回のループ途中の進行をセーブする機能がないため、この「レストモード中の自動インストール」とは相性が悪いゲーム。一度スタートしたらゲームオーバーまで休まない覚悟のあるプレーヤー以外は設定からオフにして、ゲームオーバーになったタイミングで手動更新することをおすすめします。

Returnal
Housemarque

Returnal はもともと、不時着した謎の惑星で死を迎えるたび着地点で目を覚ます「死のループ」に囚われたという設定のローグライクゲーム。スタートしてからゲームオーバーまで、ひとつのループ中に進行状況を保存するセーブ機能はありません。

しかし死を繰り返すたびに、ループを持ち越して使える恒久装備が増えたり、発見可能アイテムをアンロックできたり、死のループの謎に迫る物語が進行する要素もあります。

1.3.3のバグで当たりどころが悪かった場合、こうした持ち越し進行要素を保存するゲームデータも完全に消え、本当に「最初からやり直し」状態になってしまいます。

とはいえ「ループもの」のお約束のように、あるいは多くのアクションゲームがそうであるように、プレーヤー側に記憶やスキルが残っていれば、弱くてニューゲーム状態でもかなり早くゲーム進行は取り戻せるはずです。

恒常アイテムのアンロックに大量のエーテルをつぎ込んでいた場合や、ボスに何十回も挑戦しては阻まれ大当たりのループで奇跡的に倒していたような場合は心が折れるかもしれませんが、プレーヤーからのフィードバックやデイゼロパッチでの変更を見る限り、1.3.5では全体にもう少し易しくなる方向で調整されるはずです。

追記:次のアップデートは日本時間の5月8日20時に配信予定。1.3.5ではなく1.3.6になりました。中身は本来1.3.3で修正するはずだった、予約特典スーツとドアやアイテムのバグ、破損したセーブゲームの問題、安定性の向上など。

さらに追記: 無事に1.3.6が配信されました。当初1.3.3で修正するはずだったバグが直っている一方で、「誤った回復の挙動を修正」は母船回復の制限でした。

従来は繰り返し寝ることでヘリオスのある面だけは常にスーツ耐久値最大をキープでき、結果的に上限も効果的に上げられましたが、修正後はわずかな量を一度だけ回復に変更。易しくなる方向に調整かと予測したら真逆でした。

PS5『Returnal』レビュー。無限に遊べるローグxメトロイド風TPS、老舗の野心的快作

PS5『Returnal』通常版(Amazon)

PS Storeチケット5000円オンラインコード(Amazon)

Returnal | PlayStation